デコ電とは?

Just another WordPress site


Page: デコ電とは

デコ電とはデコレーション携帯電話の略である。
デコ電はビーズやラインストーンを貼ったり、ペイントを施したりして、彫刻などの装飾をする。 基本的には保有している携帯電話を自分で装飾することにより、世界に1台しかないものを作ることである。

2004年から主婦やOL、一番はギャルの間でかなり流行っていった。 2005年には様々なものをデコレーションしてくれるショップが出てきた。
デコ電の発祥としてはネールアートショップから始まったとされ、有名人からはじまったとも言われている。 平成に入ってから流行していたビーズ細工やラインストーンを使って細工していくものである。
最近では女子高生や女子中学生が人との差別化をはかりたいとして流行している。 古い携帯の機種や旧式のデザインでも、デコレーションすることにより、オシャレなものにできる。
最近流行っている、ビーズやラインストーンではない高級なスワロフスキーを使用するまでに発展した。 デコ電と聞くと女性向けのものだと考えがちだか、最近では男性向きのデコ電もある。
デザインをすぐ変えられるように、本体に装飾するのではなく、シールに装飾して貼りつけるものもある。 デコ電の次を行く、お姫様系携帯電話「姫電」というものまで出てきた。